好きな事や出来事を綴っております♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨から雪に変わりました。

明日は除雪か。。。

今日はお昼休みに郵便局に行ってきました。
郵便振替です。

今ってATM出来るのね。。。
窓口に行ったら、ATMでもできますよと言われ。
ゆうちょ銀行の通帳からの振込みだともっと楽ちんらしいです。
私は通帳無いので、現金で振込みです。
ちゃんとお釣りも出るし。
手数料も80円でした。

ちょっとカルチャーショック(笑)

仕事中、ちとΣ( ̄□ ̄汗…)ったことがありましたが。

なんとか出来て。。。

良かったっす。


あ!そういえば。
朝一で間違い電話がかかってきました。
前から何度かありましたが。

かかってくる先は、福島銀行なんです。
そして、決まって鈴木さんですか?

私は鈴木さんじゃないし。
福島銀行なんて関係ないし。

「前からよく間違ってかかってくるんですけど!」
そして番号を聞くと。。。。
私の番号なんですよ。。。。

ちゃんと確認してみてください。と電話を切ったけれど。

なんだか、気分悪かったっす。

前にかかってきたときに、電話番号検索しておきました。
間違いなく福島銀行でした。

かかって来た番号を着信拒否にするべきかしら?
どうしたらいいんだろぅかねぇ。
スポンサーサイト

【2010/01/25 23:55】 | 出来事(文のみ)
トラックバック(0) |


ふくー
私も昨年7月に初めて関空の郵便局のATMで振込しました。
へーATMでできるんだと思い、その次に大丈夫かなーと思いました。PCではよく買い物しているのに。


ひろき
ゆうちょですか~。
自分のメインバンクですよ~!
民営にかわってかなり使いやすくなりました。
振り込み料も安いし、結構使ってます。

オークションなんかもここからやってますよ~!

間違い電話も、ちょっと数字が入れ替わってるだけだったりするんですよね~!
昔、うちは和歌山の方から、間違いなんてありました!

どうやったら間違えるんだろう・・・

ふくーさんへ
煦絽
なかなか郵便局には切手とか印紙は買いに行くんですけど。
振込みにはなかなか。
コンビニでの振込みが多いので。

確かに大丈夫かなって思いました~。

ひろきさんへ
煦絽
郵便の方はちょくちょく使っているけれど。
ゆうちょ銀行の方はぜんぜんです。

ATMでさくさくと出来るのはいいですね。
後方に次のお客さんが来ないといいんだけど。

後方から無言のプレッシャー(笑)

私もそう思います。
数字が1つ箇所間違ってるとかだと思うけれど。
今回で5~6回めくらいだと思うんですが。
向こうは、調べ直さないんだなと確信してます。

着信拒否しようと思ってます!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私も昨年7月に初めて関空の郵便局のATMで振込しました。
へーATMでできるんだと思い、その次に大丈夫かなーと思いました。PCではよく買い物しているのに。
2010/01/26(Tue) 08:51 | URL  | ふくー #JUrcbCqk[ 編集]
ゆうちょですか~。
自分のメインバンクですよ~!
民営にかわってかなり使いやすくなりました。
振り込み料も安いし、結構使ってます。

オークションなんかもここからやってますよ~!

間違い電話も、ちょっと数字が入れ替わってるだけだったりするんですよね~!
昔、うちは和歌山の方から、間違いなんてありました!

どうやったら間違えるんだろう・・・
2010/01/26(Tue) 09:38 | URL  | ひろき #-[ 編集]
ふくーさんへ
なかなか郵便局には切手とか印紙は買いに行くんですけど。
振込みにはなかなか。
コンビニでの振込みが多いので。

確かに大丈夫かなって思いました~。
2010/01/27(Wed) 00:08 | URL  | 煦絽 #OQHa4M62[ 編集]
ひろきさんへ
郵便の方はちょくちょく使っているけれど。
ゆうちょ銀行の方はぜんぜんです。

ATMでさくさくと出来るのはいいですね。
後方に次のお客さんが来ないといいんだけど。

後方から無言のプレッシャー(笑)

私もそう思います。
数字が1つ箇所間違ってるとかだと思うけれど。
今回で5~6回めくらいだと思うんですが。
向こうは、調べ直さないんだなと確信してます。

着信拒否しようと思ってます!
2010/01/27(Wed) 00:18 | URL  | 煦絽 #OQHa4M62[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。