FC2ブログ
好きな事や出来事を綴っております♪
午前中、お天気でした。

9時からの練習に出かけました。
火曜日に一緒にテニスをした彼女が、「日曜日に練習する~。1人でもコーチが球出してくれるから。」と言っていたので、私も予定に入れてもらったのだ。

9時丁度に到着。
コーチも来てた。
UPで、ゆっくりしたペースでのストローク。
ボレー。
また、ストローク。
30分近く、途中息を整える程度の休憩。
だけど、もう1人がこない。
電話してみたら…。
彼女は時間を間違えていて、10時だと思ってた。
「今すぐ行く!」と返事~。

彼女が来るまでは、対角のストローク。
球足の長めのと短めの混合。
長めの時に一歩下がるのが遅いのでチェックを受けた。
反対の対角ストロークを始めたら、もう1人が到着。

彼女のUPが始まって、私は休憩と球拾い。
私は予定通り11時までで、彼女は延長で12時までとなった。

彼女の休憩中、バックストロークのチェックを。
やっぱり、なかなか上手くいかないのだ。
グリップの握りをコーチの勧めでちょっぴり変えてみた。
違和感があるけれど、打った感触はいい。
当面、これで練習してみよう~。
発覚!
自分の間違った思い込みが変な振りに繋がっていた。
これが一つ分かっただけでも収穫だ。

私の休憩中、彼女のストローク(短めと長めの混合)

そろそろ、私の時間が終わりに近づいて。
締めでサーブを。
コーチ「あの看板の方むいて、あの屋根の青空に向かって打ってごらん。」
空…。
頭が不安定に揺れるのを防止するためらしい。
意外にいいサーブが打てた~。
いつもは、右に打つサーブは思いっきり打ってもほとんどアウトなのに。
綺麗に入るようになって。
すげ~~。自分で驚いた。
ただし、他のコートでも出来るかどうかねぇ(爆)

すごく、気持良く終わって帰ってきました。

コートの近くの池で。
♪ ひつじくさ ♪(睡蓮)
IMG_4172.jpg

IMG_4173.jpg

スポンサーサイト




【2006/09/10 22:20】 | Tennisのこと+日常写真
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック